保存鉄道分岐器


長野県上松町の赤沢自然休養林内に保存されている鉄道です。
レールは30kよりさらに小さく、多分トロッコ用の12kくらいだと思います。

位置情報(google map)

分岐器のクロッシング部です。


軌間はナローくらいでしょうか
簡易であっても、ウィングレールやガードレールはしっかり設置されています。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/9-61a52be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)