上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
10年目のごあいさつ

このブログも、丸9年続けることができました
こんな偏った内容のブログに来ていただけて、本当にありがたく感じております
昨年はとうとう熊本のカエルも引退してしまいましたが
個人的にはお別れに行くことができてよかったです
鉄道施設としては、阪堺住吉の平面交差が無くなってしまったり
京都鉄博では突然カーリターダが展示されたり
長門市と三次の転車台が下今市と鬼怒川温泉に移設されたりと
固定された設備といえど、変わってしまう所は変わってしまうものだと強く感じました

この1年間では17件、9年間で553件の記事を書かせていただきました
今年は可部線の復活開業もありますし
常にアンテナを張りながら
これからも変わりゆく軌道設備の姿を記録していけたらと考えています

TOPの写真も新しくしてみました

14代目の写真
2017.1.26~

熊本電鉄の5000系引退を見送った際の写真の1枚です
最後の最後にきれいに塗装してもらった5000系
北熊本駅所属を示す「 キ タ 」が誇らしげに見えました

9年目のごあいさつ

いつも当ブログを気にかけてくださっているすべての皆様に、まずはお礼を申し上げます
年明けしてすぐに、熊本で最後まで生き残っていた青ガエルの引退のお知らせ
このブログを始めてからも、各地の転車台が撤去されたり、
逆に六浦では謎の移線装置が設置されたりと、鉄道設備の状況も移り変わっています

この1年間では33件、8年間で536件の記事を書かせていただきました
昔ほど定時で帰れる立場ではなくなっているのですが、
珍しい設備があれば東奔西走したいと考えておりますので
これからもご贔屓にしていただければ幸いです


8年目のごあいさつ

8年といってもあっという間のような気がします
会社ではそれなりに責任のある役職になってしまい
気軽に旅に出ることも難しくなるかなと思ってたんですが
どうやら旅に出ることがストレス発散になってしまっているようで
まだまだ行きたい場所が増え続けている困った状況です(笑)

この1年間では23件、7年間で508件の記事を書かせていただきました
ネタはたくさんあるのですがツイッターの報告で気が済んでしまうのが悩みどころです
今年もよろしくお願いいたします



7年目のごあいさつ

旅には出ているのに、記事は進まず1年が経ってしまいました
実は夏に業務上で大きな支障を起こしてしまい
勝手ですがオンラインでの活動をしばらく自粛していました
年が明けて一区切りもついたので、
がんばって以前のペースに戻せたらと思っています

この1年間では18件、6年間で485件の記事を書かせていただきました
今年もネタ集めは着々と進めていきたいと思ってますので
今後ともよろしくお願いいたします



6年目のごあいさつ

1年が経ちまして、このブログも小学校なら最終学年です
まだ続けますけどね
旅のスピードと記事を書くスピードに違いがありすぎて
ネタがたまってしまう一方なのが最近の悩みです
またリクエストなんかいただければ本当にありがたく存じます

この1年では72件、5年間で467件の記事を書かせていただきました
旅をしても旅をしてもまだまだ行きたいところがあります
今後ともどうぞよろしくお願いいたします



5年目のごあいさつ

この黒いブログもなんだかんだで5年目を迎えることができました
いつもこんな車両が映っていない鉄道ブログを見ていただいている皆様に
この場を借りてお礼申し上げます。

始めた当初はまだ平社員だった私も、
なぜか助役なんぞをやらしていただいていて
昔以上に会社バレに怯える日々です(笑)

行きたい所には大体行ってしまったのですが
新線路とか鉄道施設協会誌とかを読んでいると
行きたいところが増え続けています(笑)
それ以上に記事になっていない写真を早く消化したいとは思ってますので
またリクエストなどしていただけるとうれしい限りです

この1年では86件、4年間で395件の記事を書かせていただきました
400件までもうすぐです
今年もまたいろんな所へ行って、ネタのチョイスに苦労したいと思いますので
よろしくお願いいたします



4年目のごあいさつ

このブログも4年目を迎えることができました
本当に始めた当初は大したネタの在庫もなく
ネタが尽きたらお仕事日記にしようと思っていたのですが
続けていく内に行きたい場所がたくさん見つかり、たくさん訪れることができて
今ではたまっているネタの中からどれを選ぶのかで悩んでいます
よかったらまたリクエストでもいただけると選びやすくなるのでお願いします(笑)
この1年では73件の記事を書くことができました
また次の1年もがんばって続けていきたいと思っていますので
これからもよろしくお願いいたします



3年目のごあいさつ

今日でこのブログも3年目を迎えることができました
いつもご覧頂いている皆様には、深くお礼を申し上げます
この1年間ではちょうど80件、3年間で240件の記事を書かせていただきました
始めた当初はこんなにネタが続くとは思ってもみませんでしたが、
このブログをやっていることで、また旅に出るきっかけにもなり
ネタが溜まっていく一方であります
気軽にリクエストしていただければ、応えていきたいと思っておりますので
またよろしくお願いします


2年目のごあいさつ

今日で、ブログ開設から2年を迎えさせていただくことができました
これもひとえにいつも見ていただいている皆様のおかげと感謝しております
この1年間で78件、2年間の合計では160件の記事を書かせていただきました
ネタがいつ尽きるのか手探りな部分はありますが
保線の仕事やカエルグッズなどで水増しをしつつ
熱意と仕事の続く限り頑張っていきたいと思いますので
これからもよろしくお願いいたします

ところで、まだタモリ倶楽部からはお呼びがかかりません(笑)


1年目のごあいさつ

1月26日で、このBlogも1年を迎えさせていただくことができました
いつも訪問していただいている皆様に、お礼申し上げます
1年間で81件の記事を書くことができましたが
限りはあるものの、まだまだネタはありますし、
この先行きたいところもたくさんあります
いつかタモリ倶楽部からお呼びがかかることを目標に
がんばっていく所存でありますので
これからもこのニッチなBlogにお付き合いいただければ幸いです


これまでのTOPに使っていた写真と、その解説です
初代の写真
2007.1.26~10.17
IMG_64801.jpg
阪急宝塚線の石橋駅南側にある平面交差です
適当に撮った写真の1枚でしたが、気に入ってます

2代目の写真
2007.10.17~2008.1.26

神戸電鉄有馬線の有馬口駅東側にあるダブルスリップスイッチです
走っている電車の窓から撮ったので、
全部を写せなかった+窓ガラスの曇りで記事にできなかったものです
また改めて行ってみたい場所の一つです
(2008年夏に再訪できました)

3代目の写真
2008.1.26~2008.9.26

JR東海の名古屋車両区の写真です
この北側にターンテーブルがあります
構内通路がいいアクセントになってます

4代目の写真
2008.9.26~2009.1.26

梅小路のターンテーブルから扇型車庫の間にある線路です
このアングルを見つけた瞬間に、このTOP写真が決定しました♪

5代目の写真
2009.1.26~8.18

名鉄犬山線犬山遊園~新鵜沼間にある、犬山橋です
犬山遊園から新鵜沼方面を見ています
2000年までは自動車と共用していた特別な橋だったのですが
現在は鉄道専用の橋になっています
併用橋時代も乗っているのですが、その頃はカメラを持ってませんでした
一緒に乗ってた親友のアルバムを借りられれば記事にしたいと思っています

6代目の写真
2009.8.18~2010.1.26
P1020649.jpg
JR大阪駅の東側の線路です
阪急32番街の展望ロビーから眺めることができます

7代目の写真
2010.1.26~2011.1.26
Panasonic_P1120584.jpg
JR東日本青森車両センター東派出所(旧青森機関区)にある
転車台と扇形機関庫の跡です
線路がはがされてしまっていますが、転車台も無くなってしまうのでしょうか

8代目の写真
2011.1.26~2012.1.26

京都の丹後地方にある加悦SL広場に展示されていた古レールです
SL広場には転車台なども保存、展示されていますので
また記事として紹介したいと思っています

9代目の写真
2012.1.26~2013.1.26
DMC-GF2_P1010730.jpg
JR九州竹下駅に併設されている博多運転区のでっかい車止標識×7です
別アングルの写真はこちらからどうぞ

10代目の写真
2013.1.26~2014.1.26
Panasonic_P1160070.jpg
博物館明治村にある六郷川鉄橋には古いレールが敷設されていて
そのレールをマクラギに止めている犬釘もちゃんと犬の顔をした古いものです
英語でもちゃんとドックスパイキという名前です。

11代目の写真
2014.1.26~2015.1.26
Panasonic_P1080621.jpg
名古屋港旧1・2号地間運河に保存されている名古屋港跳上橋です
名古屋市営地下鉄名港線名古屋港駅から歩いて見に行くことができます

12代目の写真
2015.1.26~2016.1.26

東京駅の新丸の内駅舎と中央快速線のシーサスクロッシングです
始まりの分岐器ですね

13代目の写真
2016.1.26~2017.1.25
DMC-GM1_P1110881.jpg
旧くりはら田園鉄道 細倉マインパーク前駅の終端にある2種車止と長方形の車止標識
廃止から8年が経ちましたが、線路設備がいたるところに残されたままとなっています
この写真も2015年秋に撮ったものです
2017.01.26 (Thu) 00:03 CM12. TB0.
[ 分類 : 未分類 ]
  
コメント

一周年おめでとう、継続は力なりとも言います。
あせらずに、思いつくままに、気がつけば数十年、こんな感じが良いですね。

 この一年、軌道にも興味を持つようになりました。まだまだ、ヒヨコですが、いつまでもヒヨコかもしれません。
 レールを見ながら、あった、あった、と興奮するくらいしか出来ませんがこれからもよろしく。
---------- TAKATAKATAKA [ 編集] URL . 01/26, 16:42 -----

>TAKATAKATAKAさん
ありがとうございます

線路の仕事を始めてもう7年になりますが、
奥が深いです。私もまだまだヒヨッコです
このBlogを通じて勉強を続けていきたいと考えています
趣味と実益を兼ねながら
うまいことやっていけたらと思っていますので
これからもよろしくお願いします

---------- oomatipalk [ 編集] URL . 01/27, 15:53 -----

1周年おめでとうございます。

遅くなってすみませんでした。
TOPのお写真が替わっていて、ビックリしてしまって・・・・。
だけど、広がりがあって素敵なお写真ですね。
今、リンク先をクリックすると、ターンテーブルが・・・・。
すごいですね。これは動くのですよね。

私、また変な質問をしてしまうかもしれませんが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

実は、御茶ノ水のホームの前の線路の写真の中で
あることに気がついて調べているのですが、まだわかりません・・。(^^;
私の目の錯覚?そう思って他の写真と比べてみてもやはり違うような・・。
もうちょっと考えて(たぶんわからないと思うのですが)(^^;
記事にしたいなと思っています。( ^ ^ )



---------- sara [ 編集] URL . 01/30, 23:37 -----

>saraさん
ありがとうございます♪
TOPの写真はまた不定期に変えていきたいと思っていますので
そちらも楽しみにしてください

お茶の水はよく通りますが、立ち止まってゆっくり見たことはないです
気になるものってなんでしょうね
また記事を楽しみにしています
それから、ご質問はいつでも歓迎です
よろしくお願いしますヽ(´∇`)ノ
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/01, 01:20 -----

1周年 おめでとうございます。
線路 近くで いつでも見られた時期は 趣味的には気に留める事も無かったのですが
こうして 改めて見ていると 実にいろいろな形がある物ですね
2代目の分岐器 近くで写真に撮ってみたいですね
夜 ヘッドライトの灯りで輝いてる姿は 写欲をそそられます(笑)

でも 手回し転換をする時には とても迷いそうですね
あっちを定位に こっちは反位… 進路の確認が大変そうです

これからも よろしくお願い致します。
---------- mn89masa [ 編集] URL . 02/02, 21:18 -----

>mn89masaさん
ありがとうございます
実はこの記事は1年前のもので、先日2周年を迎えることができました
2本のレールは交わらないなんて例えられることもありますが
2代目の分岐器のように複雑に絡み合うこともあるんです
そのあたりの奥深さというか、
単に複雑だなぁ、面白いなぁと思う気持ちで追いかけています

2代目のものはDSSですが、手回しのものは見たことがありません
もしあれば確かに大変そうですね
進路の確認は2人以上でやった方がよさそうです

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/04, 00:31 -----

マンガンクロッシングはだいたい新品でいくら位するのですか?
---------- 1242 [ 編集] URL . 01/28, 11:26 -----

>1242さん

はじめまして、コメントありがとうございます
新品のマンガンクロッシングは、納入個所にもよるのでしょうが
ウチの会社では送料込みで8番70万、10番80万、12番100万弱といった感じです
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 01/28, 23:03 -----
ありがとうございました
@oomatipalk
ご挨拶が遅れて申し訳ございませんでした。私1242と言います
毎回ブログにお邪魔していますが、毎回興味深い記事で見るのが
楽しみです。(^^)

マンガンクロッシングの件ですけどかなりのお値段するんですね(T_T)
一回に一台 マンガンクロッシング という訳には行きませんなwww
使わなくなったマンガンクロッシングあるなら一台欲しい所ですがw

話が変わりますが記事作成の希望があります

分岐器の番数を下から上まで全部書いて画像つきで紹介して欲しいです。
お時間があればおねがいしますm(_ _)m
---------- 1242 [ 編集] URL . 02/04, 22:32 -----

>1242さん
マンガンクロッシングは価格も高いですが
耐久性はかなりあります。当社でも30年越えている物はザラにあります

交換した古いものでしたらスクラップ価格×600~800kgくらいで
売ってくれるかもしれませんが、輸送費もかなりかかると思いますので
ぜひお金をためて頑張ってください

番数画像付きの解説ですが、
正直画像で並べてみても違いがよくわからないかもです
型の違いとして大正14年、ウィット、メートル、弾性、可動クロッシング
といった分類はできますが
番数は基本的に「型」は同じで、全長だけが違うものと考えてください
画像で並べて見て有為的な違いが見つけられればまた記事にしたいと思います
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/05, 01:24 -----

返答ありがとうございます。スクラップでのマンガンクロッシング
はいくらくらいするのですか?
---------- 1242 [ 編集] URL . 02/05, 02:10 -----

スクラップの価格は時価です
書店等で売っている建設物価で確認できます
ウチの会社では特級品で売却計算をしています
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/06, 23:39 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/82-5da833f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。