モータカー+クレーン付きレールトロ


残念ながら2006年9月30日で廃止になってしまった
桃花台新交通ピーチライナーの作業車です

終点の桃花台東駅に隣接する本社車庫にて
手前には分岐器も見えます
位置情報(google map)

新交通システム(中央案内軌条式)ループ線
桃花台新交通-桃花台東01
桃花台東駅の終点にあったループ線です

桃花台新交通-桃花台東07
下から見るとこんな感じでした
2007.02.01 (Thu) 22:46 CM2. TB1.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 軌道機械 ]
[ タグ : 特殊鉄道分岐器軌道機械 ]
  
コメント

こんにちは。私は、桃花台ニュータウンに住んでいます。こちらの記事に、トラックバックさせてもらいました。

>桃花台東駅に隣接する本社車庫

本社および車庫の南側の未整備の土地に、ようやく住宅の建設が始められるようです。ただこの場所、現在は付近住民が路上駐車した車が列をなしていて、「今後住宅ができあがったら、この車はどこに止められるのだろう・・・」と懸念しています。
桃花台は、駐車場不足が慢性化している状態です。できれば、「この本社と車庫の建物などを撤去して、駐車場にしてもらえれば、住民としては助かるなぁ・・・」と思っています。
---------- kyu3 [ 編集] URL . 02/03, 08:40 -----

kyu3様
コメント&TBありがとうございます。
私が桃花台線に乗ったときは、お盆休みの夕刻でしたが
ほとんど乗客がおらず、経営してけるのかと心配になっていた矢先の
廃止決定でした。

廃止後のインフラの扱いが決まっていないようですが
新たな負担の生じない範囲で
周辺住民の方々の利便性が向上する方向へ整備されるといいですね
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/04, 01:54 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/7-7a0954f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


桃花台線廃止後の提案:本社跡地を、駐車場に
今回は、「桃花台線(ピーチライナー)」の廃止後、小牧市 光ヶ丘6丁目にある、運営会社の「本社屋」と「整備場」の跡地を、全て駐車場にしたら、・・・と言う案について、書こうと思います。以前、この案について書きましたが、今回は、それを図にしてみました。左の地図
桃花台新聞 02/03, 08:34