上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
マンション共用駅

ビルの中を突っ切るロッキード式モノレールの線路
取り壊しが決まったというニュースを見て
その前に何とか来たいと思っていました

位置情報(googlemap)

DMC-GM1_P1100886.jpg
住宅部もあわせた建物は「高尾アパート」と言います
過去には下層部にテナントも入っていたようですが、現在は全て空家となっています

DMC-GM1_P1100893.jpg
鳩(の何か)まみれになった駅名標が残っていました
手柄山駅はこちらです

DMC-GM1_P1100885.jpg
手柄山側の駅終端部

DMC-GM1_P1100876.jpg
姫路駅側の終端部は、軌道部が少し飛び出ています

DMC-GM1_P1100871.jpg
50Tレールと30kgレールの断面

DMC-GM1_P1100874.jpg
上にカバーがあるのが導電用の30kgサードレール
一番下横向きのレールが22kgの安定用レールです

以下その他の遺構

DMC-GM1_P1100912.jpg
姫路駅から山陽電車の線路に当たるまでの区間に残る橋脚と線路
奥が姫路駅、手前が大将軍駅側です

DMC-GM1_P1100868.jpg
山陽電車の線路を越えて大将軍駅までの区間
奥に大将軍駅が見えます

DMC-GM1_P1100889.jpg
大将軍駅から姫路駅方向

DMC-GM1_P1100897.jpg
大将軍駅から大きくカーブして手柄山方向へ
奥のビルが大将軍駅です

DMC-GM1_P1100896.jpg
上の写真から180度回転して新幹線方向へ
この区間は橋脚と線路が残っています

DMC-GM1_P1100903.jpg
新幹線をくぐってJR在来線の線路の手前でいったん途切れます
ちなみに、手前に写っている橋は専用線の跡なのだそうです

DMC-GM1_P1100905.jpg
JRの線路を超えた所から、再び手柄山へ向かって線路が残されています

参考リンク
姫路市営モノレール 手柄山交流ステーション
  
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
---------- [ 編集] . 07/14, 23:58 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/529-fa481985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。