近鉄学園前駅から徒歩5分ほどのところに、大和文華館という美術館があります
受付を過ぎてすぐ横の木立の中に、鳥居を見ることができます
こちらが近鉄の沿線の神社から分霊された日本鉄道神社になります
生駒トンネル工事の犠牲者などもお祀りされているそうです
神社へ向う通路は通行止めとなっていて、一般の参拝はできないようになっています
平成16年までは、あやめ池遊園地の中にあったそうなのですが
閉園に伴いこちらへ移転されたようです

P1100528.jpg
本殿も木立の向こう側に隠れて、全体を見ることはできませんでした

P1100526.jpg
全体図にも神社は載っていません
受付から入ってすぐ左側の木立の中にあります

位置情報(googlemap)

参考リンク
美の巡礼 大和文華館 / KCNネットプレス
2015.08.10 (Mon) 23:15 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 鉄道神社 ]
[ タグ : 鉄道神社 ]
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/527-857a9ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)