上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
複分岐器

ツイッターで、仏生山工場の中に複分岐器があるという情報をいただきまして、やってきました
高松築港行きホームの本線の反対側から身を乗り出すと、複分岐器が確認できました

DMC-GM1_P1080557.jpg
望遠で拡大、肉眼ではちょっと厳しい距離かもしれません

DMC-GM1_P1080567.jpg
構内踏切からも見ることができました

位置情報(googlemap)

以下マクラギと古レール

2ブロックマクラギ
DMC-GM1_P1080559.jpg
仏生山駅の片隅に積んでありました
RCブロックを単管でつないであるマクラギです

DMC-GM1_P1080549.jpg
高松築港駅のホーム内に2ブロックマクラギが敷設されていました

DMC-GM1_P1080565.jpg
仏生山駅高松築港行きホーム上屋柱が古レールでできていました

DMC-GM1_P1080562.jpg
ARBED DUDELANGE 1925
ルクセンブルク アルベルド 1925年製のレールのようです
この刻印は初めて見ました

DMC-GM1_P1080582.jpg
琴電琴平駅のホーム上屋柱も古レールでできていました

DMC-GM1_P1080577.jpg
D.K. 1911
ドイツ カイザー社1911年製のレール

DMC-GM1_P1080580.jpg
ILLINOIS STEEL CO JOLIET WORKS 1890 VII
アメリカ イリノイ製鋼会社1890年12月製のレール

参考リンク
アルベルト(ARBED DUDELANGE)
ドイツ・カイザー(Gewerkschaft Deutscher Kaiser)
イリノイ製鋼会社(ILLINOIS STEEL Co.) / 古レールのページ
2015.07.13 (Mon) 23:14 CM2. TB0.
[ 分類 : 普通鉄道 複分岐器 ]
[ タグ : 複分岐標準軌(1435mm)レール ]
  
コメント

京急の旧1000形と700形頑張ってますね。懐かしいです。
---------- 無記名 [ 編集] URL . 08/08, 02:49 -----

>無記名様
写っている車両は旧京急なんですね
車両に関してはほぼ興味が無いもので、申し訳ありません
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 08/11, 23:13 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/525-546a9636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。