上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
DMC-GM1_P1060429.jpg
南小樽駅から海の方へしばらく歩くと、観光客の多く集まる堺町エリアがあります
その中に並ぶ建物の一つに
倉庫運搬用のトロッコ軌道が残されているという事で来てみました

位置情報(google map)

DMC-GM1_P1060439.jpg
建物に入るとカフェとガラス販売店に挟まれた廊下のような空間に
610mmの軌道がありました

DMC-GM1_P1060435.jpg
解説の看板によると、元はニシン漁のための倉庫として建てられ、
トロッコは後年設置されたようです

DMC-GM1_P1060456.jpg
山側から見た3号館の外観です

参考リンク
北一硝子

DMC-GM1_P1060449.jpg
現役時代はこの先海まで線路が続いていたそうです

DMC-GM1_P1060448.jpg
しかし、現在はその痕跡は建物の中にしか残っていませんでした

DMC-GM1_P1060458.jpg
小樽市設置の案内板
2015.04.09 (Thu) 23:08 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 街角軌道 ]
[ タグ : 街角軌道特殊狭軌(610mm以下) ]
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/512-80c43fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。