上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
ミニSL転車台

区立世田谷公園の中を走るミニSL
車体が1/5ということで、軌間も8.4インチ≒220mmなんだそうです

位置情報(googlemap)

コンクリート直結片開分岐器
DMC-GF2_P1050763.jpg
上の写真の一番奥に写っている
本線から車庫へ分岐する分岐器です
ダルマ式転轍機がいい味です

DMC-GF2_P1050761.jpg
本線のマクラギ
木と合成樹脂(廃プラスチック?)が使われています
レール間に渡されている鉄の板は軌間拡大防止のためのものでしょうか?

DMC-GF2_P1050759.jpg
線路と柵と跨線橋

C57 57機関車
DMC-GF2_P1050773.jpg
1/5サイズながら、すごく立派なSLです
ちなみに本物のC57 57は同じ世田谷区内の大蔵運動公園に保存されているそうです

参考リンク
世田谷公園 / 世田谷区
世田谷公園ミニSL「チビクロ号」 / 鉄道がある風景
大蔵運動公園 蒸気機関車展示 / とうきょうなび





D51 272
DMC-GF2_P1050776.jpg
1枚目の転車台に乗っていたミニSLの本物は同じ世田谷公園の交通公園内に展示されています

DMC-GF2_P1050778.jpg
デゴイチの後ろにはヨが連結されていました

ダルマ駅になってしまったヨの仲間たちは北海道でたくさん会いました
宗谷本線 - 南稚内

DMC-GF2_P1050779.jpg
  
コメント

大学がこの近くだったのでとても懐かしいです。
授業が休講になった昼下がりなど友達とおしゃべり
しながら、ぶらりこの公園までお散歩に出たものです。
公園で何か工事をしてると思っていたら、
まさか母校の近くにこんな夢みたいなミニ鉄道ができる
なんてビックリでした。
---------- 鉄子な主婦 [ 編集] URL . 03/17, 14:04 -----

>鉄子な主婦さん
大学在学中にミニSLができたのですね
素晴らしい環境でうらやましいです

ウチの大学は町はずれの山の中だったので
休講になった時は都会まで出て地下鉄の乗りつぶしをしてました(笑)
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 03/18, 22:46 -----

ここも幼少期によく訪れてました。

昔は本物のライブスチームだったんですが、ここ数年で電気式のものに変わってしまったみたいです。

よく、車庫のあたりで石炭の燃えかすをかきだしているのを見ていたものです。
この世田谷公園は広く、遊戯施設もあるのですが、このSLばかり見てました^^;
---------- K-urz [ 編集] URL . 01/16, 20:45 -----

>K-urz
世田谷公園は動くミニSLと動きはしないながらも本物のSLの両方があって
子供のころに近所に住んでいたら、きっと毎週のように通っていたはずです
うらやましい限りです
ライブスチーム時代も見たかったですね
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 01/21, 00:24 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/412-37267e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。