上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
中央共用三線軌道

のっけから謎の光景
レールは3本、さらに通電用の第3軌条がそれぞれの真ん中に2本
合計5本のレールが並んでいます。
しかし小田原こどもの森公園もそうでしたが、マクラギが専用のPC(RC?)なんですね
絶対特注ですよね

DMC-GF2_P1050526.jpg
それで、実際3本のレールがどのように使われているかというと
ドックボーン式の線路が敷設されていて、
中間部では行きと帰りので真ん中のレールを共有しているようです
この形なら、ループの付け根に分岐器を設置しなくてもよいので、
メンテナンスも格段に楽になるはずです
形状は異なりますが、使い方としてはガントレットと同じですね

列車がどんなふうに走るかはこんな感じ↓


位置情報(googlemap)

反対側のループの付け根
DMC-GF2_P1050542.jpg



DMC-GF2_P1050538.jpg





SL展示場跡
DMC-GF2_P1050545.jpg
あの復活したC6120が置いてあった場所です

残っているレールの刻印を調べてみました
DMC-GF2_P1050546.jpg
←50N LD ◇S 1968 ||||||||

DMC-GF2_P1050550.jpg
50 PS ○S 1955 ||||||| OH

DMC-GF2_P1050552.jpg
左側が50Nで右が50PSレールなのですが
それぞれ新品で高さが153mmと144.5mmと約8mmの差があります
よく見ると高さが違うような…
ということは、C6120は微妙に傾いた状態で長い眠りについていたみたいですね(笑)

参考リンク
伊勢崎市華蔵寺公園遊園地(公式)
華蔵寺(けぞうじ)公園遊園地 豆汽車「ボールドウィン号」 / 鉄道がある風景
C6120~復元への道 / JR東日本高崎支社
C61 20号機を搬出。 / 編集長敬白
普通レールの断面形状 / 古レールのページ
  
コメント

はじめまして。
興味深く記事を拝見させていただきました。
遊覧用ならでは?の面白い配線ですね。
私も遊覧鉄道を撮影したことがありますが単純なループでした(^^;)
http://fivedme.exblog.jp/15949627/
http://minamipark.com/yugi/yugi.htm
---------- 5DME [ 編集] URL . 02/19, 23:21 -----

>5DMEさん
はじめまして、コメントありがとうございます
岡崎南公園は私も行ったことがあります
ただHSSTに会えて満足して帰ってしまいました
汽車もいたなら見に行っておけばよかったです(笑)

遊覧鉄道で脱防ガードがここまでしっかり設置されているのは珍しいですね
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 02/22, 00:01 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/404-73106636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。