381mm(15インチ)軌道

鉄道発祥の国イギリスにおいて実用鉄道として最小級の軌間が381mmの軌道になります
虹の郷内のイギリス村のロムニー駅からカナダ村のネルソン駅までの間を
15インチ鉄道をモデルにしたロムニー鉄道が走っています
踏切に立って見ると、その線路の細さがわかります

上路式転車台
DMC-GF2_P1040087.jpg
列車はSLまたはDLによる牽引なので、意外にも立派な転車台が設置されていました
これは全く知らなかったのでうれしい誤算です

位置情報(googlemap)

左片開分岐器
DMC-GF2_P1040096.jpg
軌間が狭くても、きちんとガードレールが設置され、トングレールも尖っています

DMC-GF2_P1040099.jpg
曲線レールと安全レール
もう三線軌道にしか見えないですね(笑)

参考リンク
虹の郷 ロムニー鉄道(公式)

DMC-GF2_P1040129.jpg
立派な鉄橋もあります

DMC-GF2_P1040131.jpg
トンネルもあります

DMC-GF2_P1040144.jpg
かけ継ぎのレール絶縁。信号電流が流れているようです

DMC-GF2_P1040081.jpg
15インチゲージレールウェイミュージアム兼車庫の中
C11がお休み中でした

DMC-GF2_P1040076.jpg
同じくミュージアム内の軌間比較
381mmの狭さがわかりますね

DMC-GF2_P1040094.jpg
ミュージアムの外に飾られていた異型棒鋼製の機関車のオブジェ





  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/401-55e6f7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)