上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
脱線器

(2011/12/05修正)
脱線器は信通さんの設備なので、コメントいただけるまで名称を存じませんでした
軌道で使う車輪止めとは、連動か手動かの違いはありますが、
停止中の車両が流転するのを防止するために側線に設けられる設備である点は同じです

脱線器は鉄製、車輪止めには鉄製と木製のものがあります
参考リンク
土木貴重写真コレクション 鉄道 / 土木学会付属図書館
車輪止め / 保線ウィキ
旧相生線 - 北見相生

Panasonic_P1180816.jpg
ちょっと引きで

Panasonic_P1180808.jpg
ちょっと横から

位置情報(googlemap)

天満橋-京橋間
DMC-GF2_P1030481.jpg
L形台座式フローティングラダー軌道

樟葉構内
Panasonic_P1140873.jpg
枠型スラブ軌道+L形台座式フローティングラダー軌道
元々敷設されていた枠型スラブがラダー軌道に更新されています

墨染-藤森間
Panasonic_P1210092.jpg
バラストラダー軌道
京阪では一番最初に敷設された区間のようです
  
コメント

連動式車輪止め、信通的には脱線器っていいますね
---------- 名無し信通区 [ 編集] URL . 12/03, 12:59 -----

>名無し信通区さん
ご指摘ありがとうございます
実は保線の教科書には載ってないものだったので、適当に名付けてみました
調べてみましたが脱線器が正式名称のようですね
訂正させていただきます
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 12/05, 21:40 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/385-a9ee71ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。