上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
札幌市交通局交通資料館の記事にHTレールの写真を載せた際に
横浜か仙台の市電保存館にもあるかもしれないという情報をいただきまして
その後訪れた仙台にはなかったので、これはいざ横浜ということだったのですが
なかなか行く機会がありませんでした

そんな中、JR東日本の本社で開催された技術展示会へ出張で行く機会がありまして
そのついでに横浜まで行ってみることにしました

市電保存館の全景、右側のバス車庫は昔は市電の車庫だったそうです

参考リンク 横浜市電保存館

DMC-GF2_P1000063.jpg
ゲート前に設置されている市電車輪
注目すべきはレール。いきなりHTレールです

DMC-GF2_P1000065.jpg
館内の市電体験ステージの最初にお出迎えしてくれるレール運搬車

DMC-GF2_P1000069.jpg
写真をクリックすると拡大します

運搬されているレールもHTレールです
このレールは刻印がはっきり読み取れるようになっています
LORAIN STEEL CO MADE IN USA 91 375 1928 NIM OH
しかしながら、LOPAINと読める刻印は実際はLORAINが正しいようです

参考 US スチール・ローレン製鋼会社 / 古レールのページ

無蓋貨車
DMC-GF2_P1000074.jpg
貨車よりも目線は常に下を向いている私
ここには溝付きレールが設置されていました

DMC-GF2_P1000081.jpg
溝付きレールの断面を接写で、だいぶ摩耗しているのがわかります
撮っている私の姿は想像しないでください

DMC-GF2_P1000084.jpg
溝付きレールの輪切りも展示されていました
ちなみにこの記念のレールは私も持ってたりします(笑)

DMC-GF2_P1000080.jpg
狭い場所に置かれている線路関係の展示物
クロッシングの全景を撮るにはこれしかないのです

DMC-GF2_P1000105.jpg
別の個所に展示されているレール
溝付きレールにもいろんな断面があるんですね
左からHTレール、36K、68K、45K、70Kとなっているようですが
どう見ても真ん中のレールが68k/mあるようには見えませんw

参考リンク ようやく試し撮り:横浜トラムポート / やざわのさいと ふろく

DMC-GF2_P1000107.jpg
その隣には別の溝付きレール
ベルギーのウグレー社製レールのようです

DMC-GF2_P1000110.jpg
読める限りでは
OUGREE IX 1908
1908年9月製のようです
2011.02.19 (Sat) 01:33 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 レール ]
[ タグ : レール ]
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/315-a4adfa76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。