610mmトロッコ軌道

笹塚から新宿へ戻り西武新宿線へ
田無駅で急行を降りて、まっすぐ北へ向かうと、そこに広がっていたのは
東京大学大学院農学生命科学研究科付属生態調和農学機構、通称「東大農場」
その農場内に、旧乳牛舎を改築して設置された農場博物館があります

農場博物館前には、乳牛舎時代に飼料や排泄物を運搬するのに使われた
トロッコ軌道の一部と転車台が発掘され、保存されています

Panasonic_P1200732.jpg
転車台の拡大
動くかどうかは、あえて触ってませんので不明です

Panasonic_P1200736.jpg
博物館内に残されているレールは、窓が設けられて観察できるようになっています
奥の扉の向こう側が転車台方面です

位置情報(googlemap)

参考リンク
東京大学大学院農学生命科学研究科付属生態調和農学機構 農場博物館
東大農場の軌道。 / 編集長敬白
東大農場(東京都) / 軽探団

飼畜場と周辺施設配置図
Panasonic_P1200737.jpg
左下部の拡大写真

博物館内に展示されていた配置図を撮影させてもらえました
上の写真をクリックすると、旧乳牛舎周辺の拡大写真になります
最盛期は南側の池(現在は埋め立てられています)まで伸びていた軌道ですが
現在発見されているのは北側の乳牛舎と堆肥舎を結ぶ区間と、北側の転車台のみとなっています

Panasonic_P1200728.jpg
映っている建物が旧堆肥舎です。
南側に続く軌道は発見されていないようです
  
コメント

乗り入れしてみたい☆
---------- くまかん [ 編集] URL . 11/16, 22:33 -----

>くまかんさん
きっと歓迎されますよ☆
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 11/18, 00:13 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/302-c5a7f47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)