上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
複分岐器

幕張メッセで行われた、鉄道技術展へ行ってきました
また出張にしてもらえなかったので、自腹です
京王新宿から1駅、笹塚駅の新宿方面ホーム八王子方で新しい分岐器が挿入されていました
よくよく見てみれば、複分岐器になっています
京王のニュースリリースをよく読んでみると
奥の方に見えるシーサスを手前に持ってくる必要があって
そのせいで複分岐器を入れなければならなくなったようですね

Panasonic_P1200715.jpg
クロッシング部の拡大です

切り替え後の記事はこちらです

位置情報(google map)


Panasonic_P1200709.jpg
また、上の写真の右側には八王子方面ホーム側に入れる予定(であろう)複分岐器が
組み立てられた状態で置かれています
合成樹脂製の分岐マクラギ、いろいろな長さの種類がありそうですね

Panasonic_P1200707.jpg
クロッシング部の拡大
ガードレールも複雑に配置されています
軌間1372mmの複分岐器って、世界中でもここだけかもしれませんね
2010.11.14 (Sun) 00:02 CM2. TB1.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 複分岐器 ]
[ タグ : 複分岐馬車軌間(1372mm) ]
  
コメント

笹塚駅。
複分岐は完成。
新旧クロスが重なり合って、さらにシンメトリーで美しいですよ♪
---------- LUN [ 編集] URL . 12/04, 18:11 -----

>LUNさん
クロスが二つあるのは今だけですね
見れないのが残念です
年末にまた東京へ行くので、完成した笹塚を見に行きます♪
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 12/06, 23:21 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/301-86ea65ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


構内改良:第2報
その後の続報あります。
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。