上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
上路式転車台(手動式)

北見相生からまたレンタカーで山を一つ越え、陸別までやって来ました
2006年に廃止になった北海道ちほく高原鉄道陸別駅跡が
2008年ふるさと銀河線りくべつ鉄道として生まれ変わりました

構内の転車台は、1909年に設置された道内最古の転車台で
老朽化が進んでいましたが、2009年に修復が行われたそうです

位置情報(googlemap)

Panasonic_P1170219.jpg

Panasonic_P1170199.jpg



参考リンク
ふるさと銀河線りくべつ鉄道

Panasonic_P1170185.jpg
りくべつ鉄道は道の駅との併設になっています

Panasonic_P1170204.jpg
MCラッセル

Panasonic_P1170205.jpg
レールスターはトロッコ体験として、300円で乗ることができます

Panasonic_P1170202.jpg
MTT?のようなんですが、タンピングツールが見当たりません

Panasonic_P1170228.jpg
でもフロントのオペ席はMTTのようですね

2016/12/01追記
その6年後(2016年秋)のツイッターでのお話





つまり、この謎の機械「トラック=ライナー」は「ライニングとレベリングだけ」やる機械で
タンピングは芝浦電マルが後ろからついていくという
そういう組み合わせで搗き固め作業を行っていたと、そういうことの様です

@Cla_blogger様、ありがとうございました。
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/285-7bea1583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。