上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
右片開分岐器(37kg)

厚床からバスに乗りました。お客は私一人
次の奥行バス停で下車したので、バスのお客はいなくなってしまいました(笑)
バス停から道路を直行するように、線路が残っていました
分岐器の転轍機はさびついていて動きませんでした
写真は中標津側から厚床方面を見ています

手動式横取装置(分岐器型)
Panasonic_P1160975.jpg
そのまま進んで駅構内厚床側に残っていた横取装置
現在のJRのように横取レールをバネで上からかぶせるタイプではなく
名鉄のように分離してあるレールを必要時に接続するタイプですね

Panasonic_P1160977.jpg
横取レールも藪の中に残ってました

位置情報(googlemap)

横取レール
Panasonic_P1160945.jpg
軌道用自転車の車庫跡から直交レールが延びていました
若桜にも同じような物がありました

保線管理室
Panasonic_P1160947.jpg
管理室の建物も残っています

Panasonic_P1160946.jpg
(落書きは無視するとして)
作業行程伝達の黒板もそのままです
「累計」は降雪量の累計
「寒度」は凍上予測の積算温度のことでしょう
(2010.07.01修正)

Panasonic_P1160953.jpg
物置ですが、古レールとマクラギでできていました

Panasonic_P1160951.jpg
Panasonic_P1160949.jpg
その中で読めた刻印
上が CAMMELLS STEEL.W.1902 ● SEC60
下がまたしてもR.S.W 1907. I.R.Jですw

奥行臼駅舎
Panasonic_P1160954.jpg

Panasonic_P1160940.jpg

Panasonic_P1160952.jpg

Panasonic_P1160936.jpg
駐車場の上にあるオレンジ色の四角が現在地です

Panasonic_P1160981.jpg
謎の秤もありました
  
コメント

これまた、すごいところを踏査なさって。

で、こんなことばかり突っ込んでなんですが(苦笑)、
たぶん、黒板の「寒度」が、積算寒度でしょう。
「累計」は、きっと、その冬の累計降雪量。
当時、通達で報告せよということになっていたようです。
では、何か防災上役に立つかというとそうでもないようで、
鉄道現業社の「保線問答集(上)」のQ&Aを見る限り、
「統計値ですが報告してください」という…。
まぁ、統計値だとすると、考えられるのは、その値を、
除雪費用の予算をはじくのに使ったんでしょう、たぶん。
---------- eyaz [ 編集] URL . 06/30, 22:16 -----

>eyazさん
どうせ北海道に行くならということで、結構めぐって来ました(笑)
累計と寒度はなるほどです。言われればおっしゃる通りですね
ご指摘ありがとうございます。また修正しましょう♪
保線問答集(上)は会社の誰かの机にあるはずなので、また見てみます

ちなみにウチの会社は、除雪するほどの雪はそうそう積もりませんが
2年に10mくらいは凍上します
延伸すると、除雪車にも乗らないといけないかもしれませんが(笑)
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/01, 23:13 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/274-83d79b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。