新幹線の踏切
Panasonic_P1160190.jpg
浜松で1泊して、朝一番で目指すは日本で唯一のフル規格新幹線が通る踏切
浜松市内を迷いながらなんとか到着すると、偶然N700系が通過中でした

位置情報(googlemap)

新幹線が通過し終わると、係の人が線路側のゲートを閉めてしまいます
車両工場の出口の踏切は軌道側の遮断装置があることが多いですね
たぶん工場自体への進入禁止の措置なのでしょう
Panasonic_P1160195.jpg
↑が踏切西側の線路 3線軌の踏切でもあります
フェンスの隙間から線路を見ると…

内方3線式分岐器
Panasonic_P1160196.jpg
こんな風になってます。標準軌から3線軌が分岐するタイプですね

そして踏切東側はこんな感じ
Panasonic_P1160197.jpg
フェンスの隙間から線路を覗くと…

Panasonic_P1160199.jpg
3線式分岐器のオンパレードです
さらに転轍装置が手動です

さっきのN700系はどこに行っちゃったんだろう?

おまけ
Panasonic_P1160210.jpg
踏切の南側の陸橋からは見渡す限りの線路が見えました
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/258-507af87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)