上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
転車台跡

写真クリックで拡大します

城端駅のホーム端から、何か丸い遺構のようなものが見えたので写真を撮ってみました

位置情報(googlemap)

いつも参考にさせていただいている
懐かしい駅の風景~線路配線図とともにさんで確認してみると
どうやら上路式の転車台の跡だと確認できました
城端 1979/10/3
ちょうど30年前の構内風景と比較してみるととても楽しいです

Panasonic_P1110409.jpg
1番線から線路終端です
30年前は2番線ホームと構内踏切は無かったようです
29k800mポストは形こそ違え同じ場所にありますね
Panasonic_P1110410.jpg
2種車止は変わっていません

Panasonic_P1110417.jpg
駅舎は1897年の開業当時のままだそうです
ウチの車(72年製)も見習わねばw
  
コメント

まさにちょうど30年後の風景を拝見できてありがたく思います。
変わってしまったものの中に、変わっていないものが残っていますね。
でも一番気になったのは水色の車なんですが・・・・。
---------- f54560zg [ 編集] URL . 10/02, 21:45 -----

>f54560zgさん
こちらこそ前もって記事を見せていただいていたおかげで
遺構の記録を残すことができました。
実は、今私が仕事をしてる線区もそちらで取り上げていただいてますので
昔の構内の様子を知ることができてとても感謝しております。
また先日の連休に東北を回って来ましたので
その記事を起こす際に、またTB送らせていただきますね

水色の車は、僕より5つも年上です
右側のリンク集の中に、車専用のブログのリンクも貼ってありますので
またよかったらご覧ください♪
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 10/03, 21:55 -----

城端線は乗って見たいと思いつつ未乗ですが、その終点にふさわしい侘びしさ溢れる車止めですね。
住宅近くまで線路が迫っているというのもローカル線ならでは。

それに、草に埋もれた転車台跡も侘びくて最高・・・。
f54560zgさんのブログと対比してとても興味深く拝見させていただきました。
ありがとうございます。

青い車が相変わらずご機嫌のようですね(^^)
---------- 吉田一紀 [ 編集] URL . 10/05, 15:14 -----

>吉田さん
城端線は出発の高岡にも転車台があったり、
楽しい線路だと思います♪
30年前も車止のすぐ向こうはお家ですね
青い車は止まったりもしながらなんとか元気です
また車検のお金をためなければw
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 10/06, 00:57 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/215-054b68df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。