上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]

福知山駅から北東方向へ徒歩で20分くらい
ちょっとさびしいアーケードの一角にポッポランドがありました
入場は無料です

位置情報(google map)

宮福線レール締結記念レール
Panasonic_P1100246.jpg
たぶんきっと偉いさんが記念に締めた継目なんでしょうね
こんなに光り輝くレールと継目板を見たことはありません

輪切りのレール
Panasonic_P1100249.jpg
いろいろな展示物もあるのですが
撮ってきた写真を見返しても、こんなのばっかりです(笑)
左上から双頭レールが2つと軽量(6kgくらい)のレール
刻印の打ってあるレールには「若桜線 さようなら 62.10.13」とあります
上段真中のレールは47.3.15 新幹線(新大阪岡山)開通記念の60Nレール
上段右のレールが30kgレール
下段は左から50kg、40kg、37kgとなっています。たぶん40kgは40Nだと思われます

双頭レール
Panasonic_P1100252255.jpg
イギリス、ダーリントン社製の双頭レールです
↑の写真をクリックすると、解説文の拡大になります

阪鶴鉄道発注レール
Panasonic_P1100267.jpg
阪鶴鉄道とは、現在の福知山線の前身にあたる鉄道会社で
大阪から舞鶴をつなぐ計画で付けられた名前のようです
1枚目の写真の左側に見える新幹線の模型の前に置いてあります

参考リンク
福知山鉄道館 ポッポランド(オフィシャル)
阪鶴鉄道(wikipedia)

ポッポランド2号館 C58-56蒸気機関車
Panasonic_P1100268.jpg
ポッポランドから北側の通りを左折してしばらく歩いて行くと
商店街の一角に突然SLが出現しました

Panasonic_P1100269.jpg
車止?のレールは空へ向かっていて、宇宙へ飛び立っていきそうです

Panasonic_P1100271.jpg
屋根も作ってもらって、とても大事にされているのがわかりますね

位置情報(google map)
2009.07.15 (Wed) 23:58 CM4. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 レール ]
[ タグ : 一般軌道車両レール ]
  
コメント

 いいですねぇ、この感じ。
 大井川鉄道新金谷駅の「プラザロコ」もこんな風情です。
>車止め
手元の資料では第3種(旧型)となっているタイプですね。
それこそ、材料線とか保安度が低くてもナントカなりそうなところに使われる
ものらしいです。
そう言えば、京都市電伏見線の南端「中書島」駅の終端部もこの手の車止め
だったと思います。
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/18, 19:05 -----

>bad.Ⅳh-95さん
大井川は乗ったのですが時間の都合で新金谷では降りられませんでした
千頭の転車台も撮り逃したので、また再訪したいと思います
車止めは3種旧型なんてあるんですね
たしかに3種乙を途中でぶった切った感じです
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/21, 23:55 -----

>第3種旧型
元ネタは
「新 停車場線路配線ハンドブック」発行:吉井書店、です。
 同書によると、角材を組み合わせて作った、復元新橋駅の0マイル標識のそばにある
ような、タイプは「暫定第2種」だそうで、他にも何種類か図示されています。
 ただ、暫定2種の図をよく見ると、3種乙(Ⅱ号とも言うのかな?説明文ではそう書いて
あります)そっくりのタイプもありまして、ちよっとよく分かりません。
>新金谷駅
 地元的感覚だと、車で行った方が楽、な立地です。
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/22, 19:37 -----

>bad.Ⅳh-95さん
車止に関しては一種、二種、三種甲乙はわかるのですが
制走堤を始め可動二種も正確な分類が微妙です
緩衝(可動)式に関しては保線問答集によると2種の特別な構造によるもの
という分類のようです
とりあえず本線終端のものは2種と思っておけば正解なのでしょうが…
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/25, 00:47 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/194-721425ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。