上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
MCロータリー+ラッセル 宮津線 - 久美浜

5月なんですが思いっきり冬姿ですね
ロータリーがいるほど雪が積もるのでしょう

MC+レールトロ+確認車 宮津線 - 丹後由良
Panasonic_P1100222.jpg
丹後由良はレール集積の基地のようです
軽ワゴン車が確認車として使われています
エアコンとかワイパーとかって使えるんでしょうか?

松本電鉄では軽トラックが確認車として
名鉄では軽トラックがそのまま線路を走れるようになっています

架線作業車 宮津線・宮福線 - 宮津
Panasonic_P1100229.jpg
ではなかろうかと思います
この車両にもMCにも旋回窓がついていて、やはり雪が多そうな印象を受けます

MTT(マルチプルタイタンパー) 07-16
Panasonic_P1100226.jpg
宮津駅↑ ↓荒河車両基地 バラストスイーパ連結
Panasonic_P1100231.jpg
Plasser & Theurer社製のMTTです
07というのはタンピングユニットのシリーズ名、16はタンピングツールの数です
最新のシリーズが09ですが、07がまだ現役の会社は珍しいのではないでしょうか
08以降には無い後部に見える長い筒は水タンクだそうです

参考リンク
メニュー / 軌道機械のページ
2009.07.05 (Sun) 01:08 CM8. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 軌道機械 ]
[ タグ : 軌道機械 ]
  
コメント

 P&TのMTTに書いてある数字、始めて知りました。
やはり、現職の方は違いますね。
 しかし、一世代前とは言え、奮発していますね。
 MTT以外にもなにか、そう言う話題があったら、また、
取り上げて下さい。
>名鉄の軽トラ
 鉄道・航空事故調査委員会の事故・インシデント等調査報告書に
津島線で線路閉鎖のタイミングを間違えるかして、線路上に入っていた
軽トラに営業車輌をドつけてしまった、インシデントが記録されていまし
た。をゐをゐ…・
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/06, 20:17 -----

http://jtsb.assistmicro.co.jp/jtsb/railway/serious/RI05-1.pdf

これですね。
原因は単純な手順違反と確認ミスなんですが、衝突の衝撃で軌陸車が404mも突き飛ばされるなど激しい事故だったのがわかります。
報告書には双方の事故後の写真も載っていますが、鉄道車両って本当に頑丈ですね・・・。通常の踏切事故とは違う特殊な状況下での正面衝突でしたが、電車vsトラックで損傷状況にここまで差が出るとは。
---------- 影武者 [ 編集] URL . 07/09, 03:51 -----

>影武者様
 そうです、この事故です。
 始めて報告書を読んだとき、ちょっとした行き違いが積み重なると、どんな
大騒ぎも呆気なく発生するものだと、つくづく感じました。
 死傷者が無くて、営業車もごく軽微な損傷、潰しちゃったのが中古の
軽トラ、というのは、たまたま、運が良かっただけかも知れませんね。
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/09, 17:48 -----

>bad.Ⅳh-95さん
07は、もしかしたら国鉄時代から使われている物かもしれません
ウチのMTTも長く活躍してくれることを祈るばかりです
軽トラに関してですが、名鉄の軽トラはあくまで線路を走る軽トラで
線路と道路の両方を走れる軌陸車とは異なるものです
この事故で衝突したのは3tタイプのものと思われます

>影武者さん
この事故情報は私も会社の安全推進委員会で取り上げられたので覚えています
やはり保守用車を扱う際には線路閉鎖が必要でしょうね
列車と自動車との衝突事故現場も何回か行っていますが
自動車で列車とケンカしてはいけませんね
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/09, 22:26 -----

 今朝7月10日のNHKニュースで家族を踏切事故で亡くされた方の
安全啓発の活動を取り上げていました。
 ただ、鉄道基地外としては、「鉄道車輌が怖いということ」を世間が忘れ
ているのも、踏切事故が減らない理由じゃないのかと気になりました。
…くるま、自動車も急には止まらないけど、電車はもっと止まれない、自
動車はせいぜい2トン、電車は4輛編成で100トン以上ある、と云う事を
皆さん、分かっていないんじゃないかと…
 むかし、根室本線で快速「ノサップ」号に便乗していたJR北海道の職員
の人に、
「エゾシカは汽車が危ないと言うことを理解出来ない生き物かも知れない」
という意味のことを聞きました。
 我々も彼らを笑えないのかも知れません。
>名鉄の軽トラ
 美合、新安城、神宮前…東部地区ではこのあたりで昼寝しています。
ハブに直接鉄輪を履いている感じです。…ステアリングは活きてるのかな?
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/10, 19:34 -----

>bad.Ⅳh-95さん
シカはウチのところでも悩みどころです
先日も乗務員の情報では小鹿だというので行ったら
普通に大人でした
持ち上げるのにも一苦労です
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/12, 00:39 -----

>シカ
 その時の旅行では乗っていた特急「(たしか)オホーツク」がエゾシカを
撥ねて石北峠あたりの森の中で10分ばかり停まった、なんて経験もあり
ます。
 車掌さんと話していたら、ワンマン列車で撥ねた日には運転士は泣き
たくなる、なんて教わりました。もし成獣だったら、100㌔近い屍骸を線
路上から一人で移動させなくちゃならないし…。
 根室本線のノサップ号では、線路上をそのまま逃げるエゾシカを追い
かける様子も経験しました。そう言えば…。
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 07/12, 11:04 -----

>bad.Ⅳh-95さん
シカは乗務員さんにも私たちにとっても厄介者です
カモシカだったりしたら役場に連絡して
引き取りに来てもらわないといけないですし

某JRではシカサミットなんてのも開かれているらしいです
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/14, 00:33 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/191-f3ee3057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。