下路式転車台と給水塔

福山を出発して井原鉄道、津山、若桜、餘部鉄橋と旅して
この日の終点は豊岡
薄暮の自由通路から、転車台が見えました
上の写真をクリックすると、転車台の拡大写真になります

位置情報(google map)

Panasonic_P1100183.jpg
同じ自由通路から
エーデル鳥取、キヤ141、ホキ車が並んでいました

山陰本線 - 浜坂
Panasonic_P1100175.jpg
蔦の絡まる素敵な給水塔です
  
コメント

いつも楽しく拝見させていただいていますのでちょっとあやふやなのですが、コメントさせていただくのは初めてかもしれません。
豊岡機関区(昔の名前でスミマセン)、変わっていないですね。車両はしかたがないとして、車庫も転車台も給水タンクも。昔の雰囲気が残っていて少しうれしくなりました。
あとでTBさせて下さい。
---------- f54560zg [ 編集] URL . 06/30, 19:51 -----

>f54560zgさん
コメントをいただくのは初めてですが
私の方もいつもそちらのブログを拝見させていただいています
実は現在働いている線区の昔の写真もありまして
私自身は当時を知らないのですが、先輩方はとても懐かしがってました

豊岡の転車台は存在を知らないまま通過してしまって
撮った写真を見直したら偶然写っていたので記事にできました
できればもう少し近づいて撮っておけばよかったと思っています
TBも大歓迎です
これからもよろしくお願いします
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 07/01, 00:50 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/189-18f5b4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)