上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
内方分岐器×2

熊谷駅から石原駅まで、秩父鉄道線は上越新幹線と寄り添うように走っていますが
石原駅を出たところで方向転換して新幹線の下を抜けて行きます
この急カーブに加えて、石原駅は交換設備と側線があるので
無理して内方分岐器が設置されているのでしょう

位置情報(google map)

モータカー+レールトロ
Panasonic_P1090385.jpg
石原駅側線に留置されていたMCとトロです

1000系(旧国鉄101系)電車
Panasonic_P1090424.jpg
江戸川区生まれとしては、やっぱり101系はカナリヤ色ですね

秩父鉄道秩父本線 - 熊谷
Panasonic_P1090430.jpg
ホーム内の分岐器
加古川駅の記事でも書きましたが、
ホーム内に分岐器が設置される場合は分岐側の建築限界の関係でホームが削られてしまいます

位置情報(google map)

パレオエクスプレス
Panasonic_P1090428.jpg
お客を降ろしたパレオエクスプレスが車庫へと帰って行きました
  
コメント
特殊分岐器
 特殊分岐器は設置した後のメンテが大変なので、保線屋さんからは嫌がられる代わりに、
Sカーブが減ったりして車輌の走行に有利になる場合があるから、運転屋さんは納得してく
れる、と聞いた事がありますが、本職の方の意見はどうでしょうか?
 鉄道模型の場合、いざとなったら、ストラクチャーを移動したり、橋脚が干渉するならエグッ
ちゃえば何とかなるので、特殊分岐器はあまり使わないと思いますが。
 欧州型模型の場合、各メーカーからカーブポイントと銘打って発売されている分岐器は、停車
場などの有効長を稼ぐのには役立ちますし、DSSも有効長が稼げる上にSカーブが解消される
ので結構、使われているようですね。
---------- bad.Ⅳh-95 [ 編集] URL . 04/27, 19:53 -----

>bad.Ⅳh-95さん
私は運転屋さんをやったことはないので
とりあえず特殊分岐器は無いに越したことはないです
特殊分岐器はよっぽどの土地制約がない限りは
選択されないと思います
経済的にもかなり不利ですし

模型はカエルと自社の車両を多少持ってるだけですのでさっぱりです
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 05/01, 01:03 -----

おや!?
秩父鉄道にもこられてましたか!!
僕の地元です。

---------- yuuduru [ 編集] URL . 05/16, 22:08 -----

>yuuduruさん
3月に日本工業大学へ行った際、熊谷で前泊して
広瀬河原の転車台を見に行ってきました
また三峰口の分と合わせて記事にできればと思っています

リンクの件ですが、ウチの方はすでに「線路」でリンクさせていただいています
そちらからリンクをいただけ次第「相互乗入」の方へ移動しますので
よろしくお願いします
---------- oomatipalk [ 編集] URL . 05/18, 00:01 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/174-6cd03270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。