旧長浜駅29号分岐器ポイント部

長浜駅の琵琶湖側にある、長浜鉄道スクエアの入り口で出迎えてくれるのがこちら
現存する日本最古の分岐器になります
その重要性から、旧新橋停車場0哩ポストと並んで鉄道記念物にも指定されています

2006年の時点ではオレンジ色の塗装はされていないようです
(リンク先:Kaz-T's blog レインボーライン)

説明板(クリックすると大きい写真になります)
Panasonic_P1050975.jpg
計重台線(検重線)として使われていたため
奇跡的に残された貴重な分岐器であると同時に
座金などの部品はは日本で作られていたという産業遺産的価値もありそうです
座金にある刻印の拡大写真はこちらです

位置情報(googlemap)

旧長浜駅舎
Panasonic_P1050974.jpg
こちらも、現存する最古の駅舎だそうです
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://oomatipalk2.blog91.fc2.com/tb.php/139-4213cbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)