上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
複分岐器×2+シーサスクロッシング

その1の記事はこちら

先月
はまだ奥にあったシーサスが手前に移動して
見事に手前の分岐器と重なってしまいました
また新宿方面側の分岐器には、ポイントガードが設置されています

Panasonic_P1200973.jpg

Panasonic_P1200975.jpg
複分岐部とシーサスの両方にリードガードが設置されていますね

参考リンク
線路巡礼さんでは
2つのダイヤモンドクロッシングが並んでいる様子を見ることができます
笹塚駅。世紀の線路大工事!線路の展示会!

スポンサーサイト

8月下旬に発売されていたというご当地ピンズ
旧5000系もラインナップされていたことを最近知りました。が
悲しい地方在住者は、なかなか秋葉原まで行くこともできず
結局ヤフオクで全種類セットを買ってしまいましたw
秋葉原までの交通費と青ガエルが出てくるまで
いくらかかるかを考えればお得なお買い物のはずです

最近の東急車には全く興味がないので、何系があるのかもよくわかりませんが
とりあえず全種類セットだったので飾ってみました♪

Panasonic_P1200872.jpg
青ガエルを拡大
行先板の印刷がちょっぴりずれてますね(涙)
2010.12.20 (Mon) 23:56 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 東急旧5000系(青ガエル) ]

高知市から国道55号線をごめん・なはり線に沿ってレンタカーは走っていきます
勝手知ったる夜須も通り過ぎ、安芸も越えて、安田駅の入口で左折
山道を縫って行くと馬路村の集落に出ました
さらに集落内を迷っていると、突如現れるSLと線路
ここが馬路村森林鉄道
とはいえ本物の森林鉄道ではなく、観光用に設置されたものだそうです

位置情報(google map)

Panasonic_P1200078.jpg
川沿いをぐるっと1周するように線路が引かれています

Panasonic_P1200080.jpg
曲線にはきちんとガードレールも設置されています

Panasonic_P1200083.jpg
お客はおいら一人でしたw


工事用トロッコ軌道

1999年夏、私は大学のインターンシップの一環で
日本鉄道建設公団(現:独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構)へ派遣されました
受け入れ先は大阪支社夜須建設所。阿佐西線の後免~和食間の建設を担当している所でした
たった1ヶ月ではありましたが、とても貴重な経験をさせていただきました

その研修中に運良く立ち会えたトンネルの貫通式
工事用トロッコの線路が張り巡らされていましたが
この頃は普通に土木屋さんになりたかったので、
線路の写真があんまりないのが悲しいところです
軌間は762mmくらいかなぁ

このトンネルは夜須駅と西分駅の間にある第2手結山トンネル
写真はありませんが、貫通の発破にも立ち会わせてもらいました

位置情報(google map)

tkgn06.jpg
1本夜須側の第1手結山トンネル
こちらは当時絶賛掘削中で、バッテリーロコが走り回ってました
が、写真がありません。残念

Panasonic_P1200079.jpg
馬路村森林鉄道の軌道横に保存されていた機関車
ごめん・なはり線の工事で使われたものだそうです

以下その他建設中の写真

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。