上路式転車台

列車からだと良く見えなかった岩見沢の転車台ですが、
新しい自由通路からその姿を見ることができました

位置情報(googlemap)

Panasonic_P1170514.jpg
ホームからだとこんな感じで見えます

古レールホーム上家


古レール跨線橋
Panasonic_P1170342.jpg
始発で稚内を出た普通列車も、音威子府でスーパー宗谷に追いつかれてしまいます
連絡時間がしばらくあったので、駅の古レールを見て歩きました

2010.09.21 (Tue) 23:14 CM2. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 レール ]
[ タグ : レール ]
上路式転車台

稚内から一駅
線路の東側に、日本最北端の転車台が残っていました
電動式のようですが、電線がつながっていないので現役ではなさそうです

Panasonic_P1170309.jpg
後ろに広がっている空地には、扇形庫があったようです

Panasonic_P1170310.jpg

位置情報(googlemap)

参考リンク
南稚内機関区 1975.05.01 / 58&SL写真館

宗谷本線 - 天塩中川
Panasonic_P1170333.jpg
横取レールと貨物コンテナ
レールスターでも入っているのかもしれませんね

位置情報(googlemap)

以下ダルマ駅

2種車止+砂利盛

2010年GWの日本最北端の線路は、こんな感じになってました(涙)
再開発中ということで、なんだかとっても残念ですが
完成の暁にはまた最北端を誇れる線路になってほしいと思います。

位置情報(googlemap)

Panasonic_P1170295.jpg
有名な看板もどこかへ行ってしまいました

Panasonic_P1170299.jpg
いまや改札口のお土産用オレンジカードにその姿を残すのみです

5200系模型

田園調布からバスに乗り、環八沿いのバス停で降りて
坂道を下っていくと、東京都市大学があります
昔は武蔵工業大学でしたね
その東京都市大学図書館において、
第2回企画展「電車とまち~東急電車にみる 走る・運ぶ・展(ひら)く~」が開催されています

Panasonic_P1190325.jpg
模型展示のコーナーでは5200が主役の如く展示されていました
線路の幅が5cmくらいだったので、1/20くらいでしょうか
レールもちゃんとレールの形をしていますね

Panasonic_P1190346.jpg
模型の横にあった5200系の説明

5200系
 1958年に外板を鉄からステンレスに替えた、日本初のステンレス車体の5200系が制作されました。その後ステンレス車体は、骨組を含めてステンレス化(オールステンレス)され通勤電車において標準的な構造になりました。ステンレスはさびないので、薄くでき、無塗装とすることで、軽量化・保守軽減を実現しました。


Panasonic_P1190328.jpg
車内も再現されています。

2010.09.07 (Tue) 23:22 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 東急旧5000系(青ガエル) ]
38番左片開ノーズ可動クロッシング分岐器
Panasonic_P1190292.jpg
今年の7月に新しく開通した成田スカイアクセス線において
新型スカイライナーが分岐側を160km/hで通過できるように
北陸新幹線下り高崎分岐で実績のあった国内最大の38番分岐器が採用されました

38番分岐器の線形諸元
分岐角度 : 1度30分28秒
分岐器全長 : 134.790m
リード曲線半径 : 8400m~4200m~8400mの複心曲線
160km/h走行時のカント不足量 : 36mm

位置情報(googlemap)

ノーズ可動クロッシング部
Panasonic_P1190282.jpg
クロッシング部だけで約19mあるそうです

分岐側開通状態


ポイント部拡大
Panasonic_P1190249.jpg
転轍棒を6本使ってトングレールを転換しています

参考リンク
北陸新幹線 - 高崎

成田スカイアクセスの成田湯川駅にて異常時総合復旧訓練実施 / 鉄ヲタ学生の徒然なる日々・・・

四線式軌道

先週、鉄道総研の技術フォーラムがあったので行ってきました
あくまで個人的になので出張にしてもらえませんでした(涙)
ついでに、日野の試験場まで足を延ばしてみました
ちょうど真上に跨線橋が架かっていて、見えるかどうか心配だった4本の線路も
無事に見ることができました

位置情報(googlemap)

Panasonic_P1190112.jpg
四線軌部分の拡大写真
マクラギは専用のPCのようですね

Panasonic_P1190127.jpg
中央線の車窓から見るとこんな感じ

参考リンク
日野土木実験所