上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
モノレール三枝分岐器×2

新日鉄八幡のレール工場を見学した後、
同じ日に一般公開をしていた北九州モノレールの企救丘総合基地へやって来ました
終点の企救丘駅から基地への正門へ向かう途中に出迎えてくれたのがこの三枝分岐器でした
ちなみに、手前の三枝分岐器で3つに別れたレールは、
建物の向こうの三枝分岐器で再び1本になります

位置情報(googlemap)

三枝分岐器×2
Panasonic_P1140257.jpg
こちらは正門を超えて、志井公園駅側のフェンス越しに見える2台の三枝分岐器です

位置情報(googlemap)

スポンサーサイト
鉄道道路併用橋
Panasonic_P1140396.jpg
2009年の11月に、新しい橋が開通しました
新しくなっても、線路と道路が同居する珍しい橋になっています

参考リンク
長野電鉄長野線 - 村山橋(旧)



無道床橋梁上フローティングラダー軌道(ダクタイル台座式)
Panasonic_P1140392.jpg
黒字に白のキロポストは珍しいですね
この区間は長野電鉄で初めてのロングレール区間だそうです

ラダー軌道システム - 伊岳商事

Panasonic_P1140386.jpg
橋梁の終端部
フローティングラダー → 伸縮継目 → バラストラダーとなっています
締結装置はパンドロールのPRクリップ(線バネがちょっと細いタイプ)
左側に見える線路は旧線です

その1から3はこちらです

その4 虫食いハート

お仕事中
電車が来るので線路の横(施工基面ともいう)で待避中
葉っぱがおもろいことになってたので写真を撮ってみました

ナニコレ珍百景に送れるかな?w

2009.11.22 (Sun) 23:19 CM3. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 保線の仕事 ]
Panasonic_P1140168.jpg
今回九州へ行った目的が、この条鋼工場の一般公開でした
遠く離れたウチの線路に引いてあるレールの多くが、この工場の出身なのです
レールが作られている現場をこの目で見たくて、飛行機で高飛びしてやってきたのでした

Panasonic_P1140172.jpg
見学ルートの入口に、条鋼工場の製造製品である
レールと、鉄マクラギと、鋼矢板が展示してありました

さて、写真を撮るぞ、動画も撮るぞと意気込んでいたら、でっかい看板が
Panasonic_P1140184.jpg
撮影禁止ですか・・・そうですか

気を取り直して、工場の中へ
真っ赤な鋼材がローラーを通るたびにレールの形へと変わっていく様子がわかります
見学通路のガラスを通しても、真っ赤な鋼材の熱気が伝わって来ました
ほんとに写真撮れなくて残念ですが、堂々と写メ撮ってるオバちゃんもいました。それも残念です
Panasonic_P1140179.jpg
鋼材がレールになる過程の展示。実際はこれがもっと長い感じです

Panasonic_P1140174.jpg
見学通路から出たところにある階段から見えた線路
軌間が広くて、急曲線です。通る車両の車軸間隔は短そうですね

Panasonic_P1140190.jpg
工場を出て、フェンスの向こうに線路が見えたので撮ってみました
こちらの線路は上のと違って1,067mmに見えます。たぶんくろがね線に繋がってるのでしょう。

panh001.jpg panh003.jpg panh005.jpg
見学の入口でもらったパンフレット、クリックするとでっかくなります

参考リンク
レールができるまで・・・ / 駅・・・素敵な想い

倉庫内トロッコ軌道

お盆休みに伊勢散策をした際のヒトコマ
友人との待ち合わせまで少し時間があったので、
和具屋さんという古道具屋さんへ行ってみました

店先に「倉庫見学の方は100円です」と書いてあったので
奥のほうに声をかけると、館長のおばちゃんと、孫?の女の子が登場
100円を払うと、女の子がテケテケと走って行って、
パチパチっと奥の倉庫の電気をつけてくれました

軌道終点とトロッコ
Panasonic_P1110664.jpg
倉庫の一番奥、線路の終わりにはトロッコと大八車(?)の車輪
昔はネットも運送屋さんもいなかったので、お店にはでっかい倉庫が必要だったんだそうです

位置情報(googlemap)

参考リンク
「伊勢の台所」を物語る陶器問屋 和具屋 / 伊勢まちかど博物館
和具屋の蔵(三重・伊勢市) / 西山遊野の森羅万象ブログ

2009.11.15 (Sun) 00:53 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 街角軌道 ]
[ タグ : 街角軌道特殊狭軌(610mm以下) ]
その1 その2 その3 その4 その5

鹿児島本線 - 門司港
Panasonic_P1130642.jpg
0キロポストと1番線
昨年のGWにも写真を撮ったのですが、途中でデータが吹っ飛んでしまった門司港です
改めて今回リベンジすることができました

2番線と4番線と動輪と腕木式信号機

普通の車止標識があるのにもかかわらず、これでもか!と主張するでっかい車止め標識
ところで3番線は?というとこんな感じになっています

5番線と親子連れ
Panasonic_P1130647.jpg
お子様もでっかい車止標識にびっくりのようです(嘘)
車止の後ろにインピーダンスボンドがあるのは、
なぜだかわかりませんが珍しいと思います

一番海側の側線の車止
Panasonic_P1130636.jpg
3番線だって普通の標識だったのに、ここはなぜだかでっかい標識
いまだにでっかい標識の設置基準がわかりません。

以下回った順番に

2009.11.11 (Wed) 22:34 CM4. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 車止 ]
[ タグ : 車止狭軌(1067mm) ]
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。