上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
車両運搬船三枝分岐器

鉄道博物館2階のコレクションギャラリー内に展示されている
青函航路で初めての鉄道車両運搬船、車運丸の約1/24模型です
可動橋上のポイント先端部はありませんが、
船上のクロッシングとガードレールはきちんと作られています

Panasonic_P1070106.jpg
模型の全景

車運丸については以下のリンク先に詳細が載っています
車運丸、櫻島丸を作る / モデラーズステーション白い船

鉄道博物館 - その1(ターンテーブルの巻)
鉄道博物館 - その2(青ガエル発見の巻)
鉄道博物館 - その3(双頭レールが相当あるの巻)
鉄道博物館 - その4(DSSを動かしてみたの巻)
鉄道博物館 - その5(軌間だって変えられるんだの巻)
鉄道博物館 - その6(峠に挑む機関車とレールの巻)
鉄道博物館 - その7(船の上の三枝分岐の巻)

スポンサーサイト
2009.07.30 (Thu) 00:56 CM4. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 三枝分岐器 ]
[ タグ : 三枝分岐 ]
記事件数も50件を越えてきたので
今まで取り上げてきた施設を路線別に分類したいと思います
設備ごとは、今までどおりサイドの記事分類からお願いします

駅名の後の記号は、タグ分類に対応しています
普通鉄道
(レ):レール (軌):一般軌道 (分):普通分岐器
(S):シングルスリップスイッチ (D):ダブルスリップスイッチ
(複):複分岐器 (三):三枝分岐器 (式):三・四線式軌道・分岐器
():脱線乗越分岐器横取装置 (C):轍叉(クロッシング)
(止):車止 (転):ターンテーブル (ガ):ガントレット・検重線
(踏):踏切 (ト):トラバーサー (O):その他設備 (ラ):ラック式

特殊鉄道
(特軌):軌道 (特分):分岐器

(遊):遊覧鉄道
(外):事業外鉄道
(街):街角軌道
(神):鉄道神社
(モ):モニュメント

(機):軌道機械

軌間別
広軌(1435mm以上) 標準軌(1435mm) 馬車軌間(1372mm) 狭軌(1067mm)
3ft軌間(914mm) ナローゲージ(762mm) 特殊狭軌(610mm以下)

地図からの一覧はこちらから
レイルエンヂニアリング Googlemap

写真は撮ってあるけどまだ記事になって無い一覧
リクエストもどうぞ

2009.07.25 (Sat) 23:31 CM7. TB0.
[ 分類 : 未分類 ]
グーテ・ホフヌングス・ヒュッテ社(独)社製レール

G.H.H 60£ ASCE IV 1927
中央前橋駅のホーム柱に使われていた古レールです
刻印のGHHは「Gute Hoffnungs Hutte」の略
60£(ポンド)は約27kg/m
ASCEはアメリカ土木学会(American Society of Civil Engineers)規格の略
レール高さと底面が等しい規格なんだそうです
IVはよく分からないのですが、1927年4月製造ということなのでしょうか
とりあえず、80年前のレールの刻印がきれいに見えることが感激です

位置情報(google map)

参考リンク
ドイツ製の古レール
歴代の鉄道用レールの種類(断面規格)#ACSE
上記2件とも古レールのページより

Panasonic_P1090347.jpg
ホームの土台にもレールが使われていますね

2009.07.24 (Fri) 23:59 CM6. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 レール ]
[ タグ : レール車止狭軌(1067mm) ]
京都総合運転所

向日町と長岡京の間、淀川方で見ることができる下路式転車台です
結構な大雨の中、スピードの乗った電車の窓からなんとか撮ることができました
接続する線路が1本しかないので、純粋に方向転換だけに使われるみたいですね

位置情報(google map)

宮原総合運転所
Panasonic_P1100315.jpg
新大阪駅で快速を降りて、御堂筋を超えて西へテクテク歩いていくと、
下路式の転車台がありました
こんな街中にも転車台があるんですね

位置情報(google map)


福知山駅から北東方向へ徒歩で20分くらい
ちょっとさびしいアーケードの一角にポッポランドがありました
入場は無料です

位置情報(google map)

宮福線レール締結記念レール
Panasonic_P1100246.jpg
たぶんきっと偉いさんが記念に締めた継目なんでしょうね
こんなに光り輝くレールと継目板を見たことはありません

輪切りのレール
Panasonic_P1100249.jpg
いろいろな展示物もあるのですが
撮ってきた写真を見返しても、こんなのばっかりです(笑)
左上から双頭レールが2つと軽量(6kgくらい)のレール
刻印の打ってあるレールには「若桜線 さようなら 62.10.13」とあります
上段真中のレールは47.3.15 新幹線(新大阪岡山)開通記念の60Nレール
上段右のレールが30kgレール
下段は左から50kg、40kg、37kgとなっています。たぶん40kgは40Nだと思われます

双頭レール
Panasonic_P1100252255.jpg
イギリス、ダーリントン社製の双頭レールです
↑の写真をクリックすると、解説文の拡大になります

阪鶴鉄道発注レール
Panasonic_P1100267.jpg
阪鶴鉄道とは、現在の福知山線の前身にあたる鉄道会社で
大阪から舞鶴をつなぐ計画で付けられた名前のようです
1枚目の写真の左側に見える新幹線の模型の前に置いてあります

参考リンク
福知山鉄道館 ポッポランド(オフィシャル)
阪鶴鉄道(wikipedia)

2009.07.15 (Wed) 23:58 CM4. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 レール ]
[ タグ : 一般軌道車両レール ]
保存転車台(上路式) + C11 40

北近畿タンゴ鉄道を無事完乗して、
福知山駅南口に保存されている旧福知山機関区の転車台を見に行きました

Panasonic_P1100235.jpg
転車台横に設置されている案内板
クリックすると大きな写真になります

Panasonic_P1100237.jpg
こういう角度でSLと転車台を見られるのは珍しいですね

位置情報(google map)

宮津線 - 豊岡

制走堤+積みマクラギ
車止標識は夜になると光るのかもしれません

位置情報(google map)

ホーム沿いの分岐器
Panasonic_P1100201.jpg
車止を撮ってそのまま振り向いてみたら分岐器がありました
ホームが分岐側に沿っているのは珍しいですね

また、こちらの方で30年前の同じ風景を見ることができます
豊岡 1979/8/24 / 懐かしい駅の風景~線路配線図とともに

2009.07.12 (Sun) 00:22 CM4. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 車止 ]
[ タグ : 車止狭軌(1067mm)普通分岐器 ]
MCロータリー+ラッセル 宮津線 - 久美浜

5月なんですが思いっきり冬姿ですね
ロータリーがいるほど雪が積もるのでしょう

MC+レールトロ+確認車 宮津線 - 丹後由良
Panasonic_P1100222.jpg
丹後由良はレール集積の基地のようです
軽ワゴン車が確認車として使われています
エアコンとかワイパーとかって使えるんでしょうか?

松本電鉄では軽トラックが確認車として
名鉄では軽トラックがそのまま線路を走れるようになっています

架線作業車 宮津線・宮福線 - 宮津
Panasonic_P1100229.jpg
ではなかろうかと思います
この車両にもMCにも旋回窓がついていて、やはり雪が多そうな印象を受けます

2009.07.05 (Sun) 01:08 CM8. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 軌道機械 ]
[ タグ : 軌道機械 ]
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。