上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
鉄道道路併用橋


長野市と須坂市の間を流れる千曲川にかかる村山橋梁です
老朽化のため、2009年11月にこの橋は廃止され、新しい村山橋が開通しました
とはいえ、新しい橋でも線路と道路の同居は続いています

犬山橋の写真も撮っておけばよかったな・・・

位置情報(google map)

切り替え直前の旧村山橋


スポンサーサイト
軌道終点(軌道法)


供用中の線路が、何の前触れも無く終わっています
他の路面電車でも、車止めが無い終点が多いのですが
鉄道事業法ではなく軌道法による併用軌道区間は
車止め設置の義務は無いのでしょうか?

まぁ実際無いのですから、無くてもいいんでしょうね

位置情報(google map)


複分岐器


複分岐器とは、鉄道用地の都合上2つの分岐器が重なっているものです
さらに重なってしまうと三枝分岐になります

その他十三、雲雀丘花屋敷、宝塚、西宮北口、西宮車庫、塚口の複分岐器はこちら

位置情報(google map)
2007.06.15 (Fri) 22:42 CM3. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 複分岐器 ]
[ タグ : 複分岐標準軌(1435mm) ]
地下鉄+第3軌条式+軌道遮断式踏切
Panasonic_P1040854.jpg

阪神本線の武庫川信号場富山地鉄南富山駅構内と並んで
非常に珍しいタイプの踏切です。

銀座線の集電は第3軌条方式なので、架線とは違って
高電圧のサードレールが歩行者の手の届くところに設置されています
感電の危険があることと、検車区への車両の出入りの頻度が限られていることから
軌道側を遮断した踏切になっているのだと推察されます

第3軌条方式の分岐器はこちらになります

位置情報(google map)

2007.06.09 (Sat) 23:05 CM0. TB0.
[ 趣味・実用 : 鉄道 ] [ 分類 : 普通鉄道 踏切 ]
[ タグ : 踏切標準軌(1435mm)第三軌条 ]
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。