上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
[ 分類 : スポンサー広告 ]
人車鉄道

千葉大学の鉄道研究会さんでは、毎年学園祭で人車鉄道を運行されています
以前から一度行ってみたいと思っていたのですが、今年やっと乗車することができました

DMC-GM1_P1210401.jpg
終点(真千葉駅)からの全景

DMC-GM1_P1210395.jpg
乗車駅(偽千葉駅)からの前頭風景

DMC-GM1_P1210396.jpg
偽千葉駅の車止

DMC-GM1_P1210390.jpg
真千葉駅には車止標識ありませんでした

DMC-GM1_P1210414.jpg
DMC-GM1_P1210413.jpg
継目と犬釘
9㎏レールは茨城県の鉱山から
木マクラギは京成千葉線で使用されていたものを半分に切って使用しているそうです
軌間を実測させていただいたところ、600mmでした

位置情報(googlemap)
リンク
人車鉄道のご案内 / 千葉大学鉄道研究会

以下動画とか

スポンサーサイト
松山人車軌道(復元)
DMC-GM1_P1110845.jpg
東北本線松山町駅から市街地までの間を走っていた人車軌道が
毎年御本丸公園秋に開催されるコスモス祭り期間中に運転されているという事で来てみました

DMC-GM1_P1110861.jpg
610mmの軌道がコスモス公園をぐるっと囲む形でC字型に敷設されていました

DMC-GM1_P1110840.jpg
ほぼ中間地点にあった車庫と分岐跡
車両についてはコスモス祭り期間以外は山の下にある酒ミュージアムで展示されるので
この車庫と分岐は使われていない模様です

DMC-GM1_P1110860.jpg
展望台から入口側停車場と松山町駅方面の風景

位置情報(googlemap)

ミニ鉄道とクロスランドタワー

富山県小矢部市のクロスランドおやべには
全長約600m、軌間129mm(5インチ)のミニ鉄道が走っています

位置情報(googlemap)

参考リンク
ミニ鉄道 / クロスランドおやべ公式サイト

駅名標
DMC-GM1_P1080878.jpg

DMC-GM1_P1080870.jpg
駅に帰ってくるE7(W7?)

DMC-GM1_P1080875.jpg
車庫とトラバーサースペースとトンネルと
「くりからトンネル」なのだそうです

DMC-GM1_P1080879.jpg
転車台

DMC-GM1_P1080880.jpg
外部参加者待機用(?)の側線もありました

DMC-GM1_P1080908.jpg
側線と本線の分岐器はテント用のペグで鎖錠されていました(笑)

以下タワーから見たミニ鉄道

富士見市ミニ鉄道

東武東上線鶴瀬駅から10分ほど歩いた住宅街の一角に、線路のある公園がありました

位置情報(googlemap)

3.5/5インチ3線式分岐器
DMC-GM1_P1080398.jpg
DMC-GM1_P1080403.jpg

4線式転車台
DMC-GM1_P1080397.jpg
DMC-GM1_P1080405.jpg

DMC-GM1_P1080401.jpg
線路は公園の外縁をぐるっと回っています

DMC-GM1_P1080402.jpg
鉄橋もありました

参考リンク
ミニ鉄道(むさし野緑地公園)について / 富士見市


2015.06.01 (Mon) 00:12 CM0. TB0.
[ 分類 : 遊覧鉄道 ]
[ タグ : 遊覧鉄道特殊狭軌(610mm以下)転車台三・四線式 ]

今年の4月にオープンしたららぽーと富士見にセガソニック鉄道が同時に開業しました
位置的にはららぽーとの外周東端にあります

位置情報(googlemap)

実際に乗る事はできませんでしたが、内容としては4つのミニ列車が閉塞信号の指示に従って
L字のエンドレス軌道を周回しています
鉄道博物館のミニ列車と同様の仕組みかと思われます
軌間はてっぱく同様実測できていませんが、ネット上の情報では550~600mmという事でした

DMC-GM1_P1080410.jpg
分岐器は1箇所右下が本線、右直進側は車庫に繋がっています

DMC-GM1_P1080415.jpg
レールの刻印も読めました
6 JIS OSC QA
大阪製鐵製の6kgレールですね

DMC-GM1_P1080406.jpg
踏切
動作は打子式でした
動画を撮りましたので追記でどうぞ

DMC-GM1_P1080416.jpg
鉄橋と信号機
前の列車がいると閉塞で止まってしまうので、お子様的にはあまり楽しくないかもw

参考リンク
セガソニック鉄道 / ららぽーと富士見
セガ ソニック鉄道 / セガサミーグループ
“セガ ららぽーと富士見”と“セガ ソニック鉄道”が新規同時オープン / ファミ通.com

以下車両と動画

E5系7インチ列車

常磐線我孫子駅で名物のからあげそばを食べたら
腹ごなしに歩いて坂道を下りると、突き当たりに手賀沼公園があります
公式HPにあるディーゼル機関車の下の分岐器がなんだかよくわからないので、直接見に来ました

参考リンク
ミニSL(あゆみの郷鉄道) / 我孫子市

5/7.5インチ3線軌道分岐器
DMC-GM1_P1080385.jpg
その正体がこちら
あゆみの郷鉄道全体は7インチの周回線路なのですが
分岐器だけが5インチの線路と共用になっています
7インチだけの分岐器って売ってないんでしょうか?(笑)

位置情報(googlemap)

DMC-GM1_P1080390.jpg
後端側から

DMC-GM1_P1080393.jpg
踏切はしっかり舗装されています

足尾歴史館 2008年秋

610mm軌道渡り線

5年半ぶりに足尾へやって来ました
あの頃は復活途中だったガソリンカーも無事に復活を果たして
足尾歴史館の看板となっています
線路関係はというと、前よりもむしろ現役感にあふれているような
そんな気がしました

DMC-GM1_P1010029.jpg
ダルマ式転轍機もきれいに塗装されていました

DMC-GM1_P1010027.jpg
曲線区間ではレールの継目が相互式に配置されていました

DMC-GM1_P1010028.jpg
軌きょうの山
出張運転時に活躍するものかと思われます

DMC-GM1_P1010031.jpg
せんろ商会の岡本さんがどこからか集めてきた軽レールが積まれていました

参考リンク
足尾歴史館
せんろ商会

以下車両と動画

4線式転車台

JR金町駅から徒歩約15分ほどの場所に、葛飾区立新宿(にいじゅく)交通公園があります
こちらのミニSLは5インチと7.5インチの3線軌道になっていますが
転車台にはレールが4本敷設されています
3線軌の転車台は他に小樽市総合博物館に1067mmと914mmのものがありますが
4線になっているものは初めて見ました

DMC-GF2_P1140289.jpg
この日は奥に見える本線を700系が走っていました

位置情報(google map)

3線式分岐器
DMC-GF2_P1140298.jpg

ミニSLと軌間についての説明看板
DMC-GF2_P1140288.jpg
クリックすると拡大します


公園案内板
DMC-GF2_P1140286.jpg

公園の模型
DMC-GF2_P1140300.jpg

参考リンク
新宿交通公園 / 葛飾区

以下踏切と動画

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。